FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

栗拾い

朝から田んぼに入り、草取り作業。もう稲は実って収穫まで秒読み段階。

いい汗かいて一息ついてたら、糸島のみかちんから電話。今日、日田へ来るからとの事。

昼からは山へ栗拾いに行く予定だったので、一緒に子供たち連れて行く事に。

昼ご飯にカレー食べながら、「子供たちには住みにくい世の中になっていくねー・・・」なんて世間話して。

ライターに安全装置が義務付けられたり、公園から危ない遊具が無くなっていったり、学校では「さん」付けで先生から呼ばれてみたり、言い出したらキリが無い。

これってぜーーーーーんぶ大人の為ですからね!大人が「自分の安心」の為にクレーム付けてるだけですからね!馬鹿な親が増えてるんでしょーね。

ライターに安全装置つけないといけないって事、ほんとに必要なん?大人がちゃんと教えないからダメなんじゃない?
なんか後ろに利権が絡んでそう・・・どうせ「安全なんとかマーク」みたいのが付いてないとだめで、そのマークもらう為にお金かかるんでしょ!?

今まで30年以上そこにあった、公園のシンボルの滑り台が「危険」というだけの為に取り外され、何が危険かを知らずに子供たちは大人になって行く、その子供たちが「何も体験してない」頭でっかちな大人になってまたその子供たちを育てて行くという悪循環。

少なくとも自分の子供たちにはちゃんと体験させて考えさせてあげたいなー。


思い出したので余談。

霞が関の官僚が農業体験に来た話。

農家民泊しているその官僚が初日の晩にソワソワしたそう。

その農家はボットン便所。ここでは用をたせません!と言い放ったらしい。

結局、翌朝車で5分ほどの道の駅のトイレ(水洗、ウォシュレット付き)でようを足したそうです。

まぁすべての官僚という職業の人がそうではないんだろうけど。

何が言いたいかというと、そんな人たちが日本を動かしてるんですよ!大丈夫なん!?任せていいのかなー?

自分の周りは自分で責任もって育てよう!とほんっとに思う訳です。

話がそれたけど、そんな感情がわき起こった日の栗拾いでした。








子供は素直やねー 無条件に楽しそうやもんね!

大人の都合なんて関係ないもんね。そのまんまで育ってくれー!

闘病中のおやじが教えてくれたカヤの葉で作るバッタ。


こんな事をもっと子供たちに教えたいちゃんねー

楽しい栗拾いでした。
23 : 01 : 04 | 農なこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<お~!芽~! | ホーム | 10年前と今。>>
コメント
まるるでバッタ作りする~?お元気?
by: かわず * 2011/10/03 16:40 * URL [ 編集] | page top↑
楽しそう~
バッタすごい!!
まるるの子供達にも教えてほしい!!

知識より経験が大事ですよね~   
by: * 2011/10/02 17:04 * URL [ 編集] | page top↑
みかちん 来てくれてありがとう。稲刈りもぜひ!
タフな子供たちになれるように!
by: かわず * 2011/10/02 05:17 * URL [ 編集] | page top↑
バッタ喜んでたよ。ボダイ。
父ちゃんもよくかずに作ってくれてたんだね。
さすが親子似るもんだ。

ほんとそんな世の中だからタフな子に育てたいもんだ。
楽しかった栗拾い。
稲刈りもお手伝いさせてね。
by: mika * 2011/10/01 21:40 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kawazunahibi.blog70.fc2.com/tb.php/310-f1bc320e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kawazu

Author:kawazu
かわずな日々です

FC2カウンター



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。